• top1
  • top2
  • top3

 

季節と暮らしを結び わたしを楽しむ

 

二十四節気/立夏 2019.5.5~5.20
光や風、自然の色が力強さを増し、夏の気配が少しずつ濃くなっていきます。

立夏

長いGWが終わりましたね。ゆっくりお休みされた方、世間のウキウキを背に、お仕事をされた方、お休みなど関係なく、お勉強、家族サービス、家事、育児・・・ それぞれの日々を過ごされたことでしょう。世話しない日常から、ふと外に目を向けると、優しかった春の日差しは、少しずつ力強くなり、いよいよ夏が始まるのを感じます。 草花も色鮮やかに咲き誇り、ミツバチがせっせと花粉を運びます。 活気づく自然の様子に、私たちも、生き生きと活動的になりそう。令和元年の足立学園総合研究所講座が、いよいよスタートいたします。 たくさんのみなさまのご参加お待ちしています。