足立学園総合研究所規程

(目的)

第1条 研究所は生涯学習及び地域連携活動を円滑かつ組織的に推進することを目的とする。

この規定は足立学園総合研究所(以下「研究所」という)の運営に関する基本的事項について定めるものとする。

(運営委員会)

第2条 研究所に運営に関する重要事項を審議するため、足立学園総合研究所運営委員会(以下「委員会」という)を置く。委員会に関する事項は、別に定める。

(組織)

第3条 研究所に、次の職員を置く。

(1)研究所所長(専任)

研究所副所長
その他必要な教職員

(業務)

第4条 研究所には、業務に必要となる研究開発のため、地域連携センターを置くことができる。

その目的を達成するために次の業務を行う。

(1)地域連携ステーション

講師・委員派遣に関すること

行政・産業界等各種団体との連携に関すること

(2)研究教育ステーション

専門分野に関連する研究・講座に関すること

(3)生涯教育ステーション

生涯学習講座に関すること

Adachi Fashion Academy・いなざわコミュニティーカレッジに関すること

(4) 学生活動支援

学生ボランティア活動に関すること

(施行細則)

第5条 この規程を施行するために必要な事項は、運営委員会の議を経て、所長が定める。

(附則)

この規程は令和2年5月1日から施行する。

足立学園総合研究所運営委員会規程

(目的)

研究所業務の円滑な運営のために運営委員会を置く。

(組織)

第2条 運営委員会は次の委員をもって組織し、議長は研究所所長をもって充てる。

研究所所長(専任)
研究所副所長
法人本部長
愛知文教女子短期大学地域貢献推進部
その他所長が必要と認めた者

(任期)

第3条 委員の任期は2年とし再任を妨げない。

ただし、補欠の委員の任期は、前任者の残任期間とする。

(招集)

第4条 委員会は研究所所長が必要と認めた時に、招集する。

(附則)

この規程は令和2年5月1日から施行する。

Adachi Fashion Academyについては会員規約を別表に定める。

adachi総合研究所事務局

投稿者プロフィール

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

  1. 秋になり、皆さまのゆとりある時間、豊かな時間をご提供できればと、秋講座の開催を決定いたしました。 …
ページ上部へ戻る